当システム
  詳細検索
Japanese | English 

Nara Women's University Digital Information Repository >

奈良女子大学学術情報リポジトリへようこそ

奈良女子大学学術情報リポジトリ(Nara Women's University Digital Information Repository)は、奈良女子大学内で生産された知的生産物(学術雑誌掲載論文、学位論文、プレプリント、科学研究費報告書、COEプログラム研究成果、講義資料・教材、学会発表資料などの学術情報)を保存・公開するものです。

Open Access Week 2016を記念して、奈良女子大学学術情報センター、副センター長の山下靖先生にインタビューを行いました。(詳細)

らいぶらりぃExpress Vol. 24, No.3で、リポジトリと著作権について特集しました。(詳細)

平成24年3月から、研究者情報管理システムとの連携を行っています。(詳細)

平成24年2月17日,システムのバージョンアップを行い,国立情報学研究所の研究者リゾルバーに対するリンク,カバーページ挿入,紀要閲覧ページの作成など,機能を強化いたしました。(個々の論文のURLが変更になりました。ご注意ください。)


当システムのコミュニティ

010 文学部 [691]
020 理学部 [98]
030 生活環境学部 [136]
040 大学院人間文化研究科 [316]
050 附属学校・園 [777]
055 保健管理センター [4]
060 総合情報処理センター [102]
075 生涯学習教育研究センター [12]
080 社会連携センター [78]
085 教育システム研究開発センター [4]
090 共生科学研究センター [21]
095 古代学学術研究センター [367]
100 アジア・ジェンダー文化学研究センター [19]
101 臨床心理相談センター [12]
102 奈良女子大学 理系女性教育開発共同機構 CORE of STEM [1]
105 奈良女子大学男女共同参画推進機構 [14]
110 科学研究費補助金研究成果報告書 [111]
120 博士学位論文 [434]
130 修士学位論文 [0]
140 大学広報誌 [25]
150 シンポジウム・公開講座 [6]
900 学外刊行物 [0]
学術情報センター(旧:附属図書館・総合情報処理センター) [110]

最新登録資料

小川, 伸彦 (2015) 言葉としての「震災遺構」:東日本大震災の被災構造物保存問題の文化社会学. 小川伸彦: 奈良女子大学文学部研究教育年報, 第12号, pp, 67-82
栗岡, 幹英 (2015) 医療事故に関する新聞記事データベースの分析. 栗岡幹英:奈良女子大学文学部研究教育年報, 第12号, pp. 55-66
山上, 豊 (2015) 戦後奈良県の地方史誌の刊行とその執筆者たち. 山上豊:奈良女子大学文学部研究教育年報, 第12号, pp.11-28
浦西, 勉 (2015) 奈良県における民俗調査を通して地域郷土文化史を研究した先達. 浦西勉:奈良女子大学文学部研究教育年報, 第12号, pp.29-37
寺岡, 伸悟 (2015) なら学特集-奈良・大和の研究者・研究史-. 寺岡伸悟: 奈良女子大学文学部研究教育研究, 第12号(2015), pp. 9-10

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2006 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください