当システム
  詳細検索
Japanese | English 

Nara Women's University Digital Information Repository > 040 大学院人間文化研究科 > 人間文化研究科年報 > 第24号 >

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズ形式
AN10065983vol24pp139-148.pdf719.5 kBAdobe PDF見る/開く
タイトル: 早期ひとり言の発達的機能 ‐縦断的観察研究からの再考‐
その他のタイトル: Developmental Functions of Early Monologues : -Reevaluation Based on Longitudinal Observation-
著者: 矢野, 憲子
著者(別表記) : Yano, Noriko
著者読み: やの, のりこ
キーワード: 縦断的観察; 1歳半から3歳期; 場面適応的な行動調整; 自我形成; 再演; longitudinal observation; age 1.5-3 years; situation-adjusted self-regulation; egoformation; replay
発行日: 2009年 3月31日
出版者: 奈良女子大学大学院人間文化研究科
引用: 人間文化研究科年報, Vol.24, pp.139-148
抄録: The primary interest of studies on monologues has been on cognitive aspects. In these studies, monologues that appear in the period of transition from external speech to inner speech (after the age of 3 years) have been discussed. The present study evaluated early monologues observed at 1.5-3 years of age on the basis of data obtained by longitudinal observation. Many monologues were observed in this period, and they were found to bear the following 3 functions: 1) Situation-adjusted self-regulation, 2) egoformation,and 3) replay of experience and knowledge.
URI: http://hdl.handle.net/10935/1110
出現コレクション:第24号

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10935/1110

当システムに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2006 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください