当システム
  詳細検索
Japanese | English 

Nara Women's University Digital Information Repository > 040 大学院人間文化研究科 > 人間文化研究科年報 > 第25号 >

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズ形式
AN10065983_v25_pp93-103.pdf253.44 kBAdobe PDF見る/開く
タイトル: シテ形にコード化される手続き的情報
その他のタイトル: Procedural Information Encoded by -(shi)te
著者: 長辻, 幸
著者(別表記) : Nagatsuji, Miyuki
著者読み: ながつじ, みゆき
キーワード: シテ形接続; 手続き情報; 情報の順序性; 解釈の多様性
発行日: 2010年 3月31日
出版者: 奈良女子大学人間文化研究科
引用: 人間文化研究科年報, 第25号, pp.93-103
抄録: This paper analyzes a Japanese conjunctive particle -(shi)te from a relevance-theoretic perspective. The particle connects verbal phrases or clauses and it communicates arious relations between segments. But -(shi)te does not encode these relations as the meanings of its own. What is communicated is pragmatically recovered through inferences at the level of explicature, the explicit content of an utterance. However, -(shi)te seems to have some restrictions on the interpretation of the conjoined sentence. This means that the particle encodes procedural information which indicates the way pragmatic inferences involved should proceed. It also encodes information that there are a number of possible interpretations between the two segments.
URI: http://hdl.handle.net/10935/1552
ISSN: 09132201
出現コレクション:第25号

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10935/1552

当システムに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2006 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください