当システム
  詳細検索
Japanese | English 

Nara Women's University Digital Information Repository > 040 大学院人間文化研究科 > 人間文化研究科年報 > 第26号 >

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズ形式
AN10065983_V26pp233-241.pdf365.35 kBAdobe PDF見る/開く
タイトル: 知的障害児の数概念発達に関する研究展望
その他のタイトル: Development of Number Concepts of Children with Intellectual Disabilities
著者: 山口, 真希
著者(別表記) : Yamaguchi, Maki
著者読み: やまぐち, まき
キーワード: 知的障害児; 数概念; 均等配分; インフォーマル算数
発行日: 2011年 3月31日
出版者: 奈良女子大学大学院人間文化研究科
引用: 山口真希 : 人間文化研究科年報 (奈良女子大学大学院人間文化研究科) , 第26号, pp. 233-241
抄録: In this paper, previous studies about number concepts in childhood were considered for investigation concerning those of children with intellectual disabilities. The main findings were as follows: (1) There are little studies about number concepts of children with intellectual disabilities. (2) Children have a surprising amount of informal mathematical knowledge in childhood. (3) Informal mathematical knowledge are greatly depended on children's own experiences. (4) Experiment about equal distribution is proper measure for understanding children's number concepts. Therefore it is necessary to investigate the relationship between number concepts and equal distribution of children with intellectual disabilities.
URI: http://hdl.handle.net/10935/2821
ISSN: 09132201
出現コレクション:第26号

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10935/2821

当システムに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2006 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください