当システム
  詳細検索
Japanese | English 

Nara Women's University Digital Information Repository > 010 文学部 > 外国文学研究 > 第30号 >

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズ形式
AN00035771_v30_pp55-82.pdf3.73 MBAdobe PDF見る/開く
タイトル: La vulnérabilité du héros dans Confession d'un masque et Alexis (IVe Partie)
著者: Tonomura, Isabelle
著者(別表記) : 殿村, イザベル
著者読み: とのむら, いざべる
キーワード: Confession d'un masque; 仮面の告白; Yukio Mishima; 三島由紀夫; Alexis ou le Traite du Vain Combat; Youcenar Marguerite
発行日: 2011年12月30日
出版者: 奈良女子大学文学部外国文学研究会
引用: Isabelle Tonomura: 外国文学研究(奈良女子大学文学部外国文学研究会), 第30号, pp.55-82
抄録: Cette vie familiale malsaine dépeinte dans Confession d'un masque et Alexis ou le Traité du Vain Combat et que nous avions analysée dans un précédent article se réfracte sur le caractère des héros qui, dans les deux romans, manifestent un certain nombre de traits communs, physiques ou moraux, tout à fait significatifs.
URI: http://hdl.handle.net/10935/2948
ISSN: 0387-4958
出現コレクション:第30号

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10935/2948

当システムに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2006 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください