当システム
  詳細検索
Japanese | English 

Nara Women's University Digital Information Repository > 040 大学院人間文化研究科 > 人間文化研究科年報 > 第29号 >

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズ形式
AN10065983V29pp23-32.pdf1.89 MBAdobe PDF見る/開く
タイトル: ナラティブ・アプローチに基づいた看護実践のとらえ直し
その他のタイトル: Reconsideration of clinical nursing based on a narrative approach
著者: 紙野, 雪香
著者(別表記) : Kamino, Yukika
著者読み: かみの, ゆきか
キーワード: ナラティブ・アプローチ; 看護実践
発行日: 2014年 3月31日
出版者: 奈良女子大学大学院人間文化研究科
引用: 紙野雪香:人間文化研究科年報(奈良女子大学大学院人間文化研究科), 第29号, pp.23-32
抄録: This study reconsiders clinical nursing practices based on a narrative approach to determine its significance in the field. According to the narrative and descriptive content provided by the participants in this study, it objectified certain aspects between nurses and their patients as well as reconstructed their practices and emotions. This was enhanced by utilizing a setting where nurses could open discuss and provide vivid descriptions of the experiential world of“ I” , after learning the theoretical background of the narrative approach. The finding shows that by reexamining nursing practices, they obtained an overall readiness to accept contradiction-filled clinical settings, which sometimes occur in their positions.
URI: http://hdl.handle.net/10935/3711
ISSN: 0913-2201
出現コレクション:第29号

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10935/3711

当システムに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2006 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください