当システム
  詳細検索
Japanese | English 

Nara Women's University Digital Information Repository > 010 文学部 > 寧楽史苑 > 第60号(2015) >

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズ形式
AN00181398V60pp52-67.pdf2.48 MBAdobe PDF見る/開く
タイトル: フランス第三共和政前期における女子援助修道会の役割:法的立場の確認と児童保護施設の運営
その他のタイトル: A role of Female congregation hospitaliere in French Third Republilc from from 1870 to 1914: Legal Situation and Management or Orphanage
著者: 野口, 理恵
著者(別表記) : Noguchi, Rie
著者読み: のぐち, りえ
キーワード: フランス第三共和政; 女子支援修道会; 児童保護施設; 教会と国家
発行日: 2013年 2月10日
出版者: 奈良女子大学史学会
引用: 野口理恵:寧楽史苑, 第60号, pp.52-67
URI: http://hdl.handle.net/10935/4062
ISSN: 0287-8364
出現コレクション:第60号(2015)

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10935/4062

当システムに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2006 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください