当システム
  詳細検索
Japanese | English 

Nara Women's University Digital Information Repository > 010 文学部 > 欧米言語文化研究 > 第3号 >

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズ形式
AA12692836v3pp123-141.pdf1.4 MBAdobe PDF見る/開く
タイトル: 母の死を描く女性作家たち
その他のタイトル: Les ecrivaines francaises qui ecrivent la mort de leur mere
著者: 高岡, 尚子
著者(別表記) : Takaoka, Naoko
著者読み: たかおか, なおこ
キーワード: ジョルジュ・サンド; George Sand; 『わが生涯の記』; Histoire de ma vie; 『追悼のしおり』; Souvenir pieux; マルグリット・ユルスナール; Marguerite・Yourcenar; シモーヌ・ド・ボーヴォワール; Simone de Beauvoir; 『おだやかな死』; Une mort très douce; アニー・エルノ―; Annie Eraux; 『ある女』; Une Femme; ノエル・シャトレ; Noelle Chatelet; 『最期の教え』; La derniere Lecon; 母と娘; 女性作家; 死
発行日: 2015年12月30日
出版者: 奈良女子大学文学部 欧米言語文化学会
引用: 高岡尚子:欧米言語文化研究(奈良女子大学文学部 欧米言語文化学会), 第3号, pp. 123-141
URI: http://hdl.handle.net/10935/4322
ISSN: 2188-0727
出現コレクション:第3号

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10935/4322

当システムに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2006 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください