当システム
  詳細検索
Japanese | English 

Nara Women's University Digital Information Repository > 095 古代学学術研究センター > 古代学 > 第9号 >

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズ形式
AA12405683V9pp41-31.pdf論文本文785.84 kBAdobe PDF見る/開く
Summary_Suzuki.pdf英文抄録628.3 kBAdobe PDF見る/開く
タイトル: 王権の論理と仏教 -聖徳太子と舒明天皇-
その他のタイトル: The Government of Suiko Court and the Buddhism: Prince Shotoku and Emperor Jomei
著者: 鈴木, 明子
著者(別表記) : Suzuki, Akiko
著者読み: すずき, あきこ
キーワード: 王権; 神祇; 仏教; 聖徳太子; 舒明天皇; Government; Jingi (gods of heaven and earth); Buddhism; Prince Shotoku; Emperor Jomei
発行日: 2017年 3月30日
出版者: 奈良女子大学古代学学術研究センター
引用: 古代学(奈良女子大学古代学学術研究センター), 第9号, pp.41(36)-31(46)
抄録: The government and the Buddhism were building a close relation so that a pair of relationship in a palace and a temple might be pointed out at an ancient capital.How was a close relation between the government in Japan and the Buddhism produced? I study about Prince Shotoku and Emperor Jomei who built a palace and a temple in one pair.
URI: http://hdl.handle.net/10935/4499
ISSN: 21874093
出現コレクション:第9号

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10935/4499

当システムに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2006 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください