当システム
  詳細検索
Japanese | English 

Nara Women's University Digital Information Repository > 020 理学部 > 学外刊行物(理学部) > 雑誌 >

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズ形式
AA11810256V45pp16112-16116.pdf908.23 kBAdobe PDF見る/開く
タイトル: Oxygenation of a Benzyl Ligand in SNS-Palladium Complexes with O2: Acceleration by Anions or Brønsted Acids
著者: Shimokawa, Reina; Kawada, Yumi; Hayashi, Miki; Kataoka, Yasutaka; Ura, Yasuyuki link image
著者(別表記) : 下川, 礼奈; 河田, 有未; 林, 美希; 片岡 , 靖隆; 浦 , 康之
著者読み: しもかわ, れいな; かわだ, ゆみ; はやし, みき; かたおか, やすたか; うら, やすゆき
発行日: 2016年 8月23日
出版者: Cambridge : Royal Society of Chemistry
引用: Reina Shimokawa, Yumi Kawada, Miki Hayashi, Yasutaka Kataoka and Yasuyuki Ura: Dalton Transactions 2016, Vol. 45, pp. 16112-16116
抄録: A cationic SNS-benzylpalladium complex was reacted with O2 under several conditions, affording oxygenated compounds derived from the benzyl ligand. The addition of n-Bu4NX remarkably accelerated the oxygenation, furnishing benzaldehyde as a main organic product and dinuclear complexes; in contrast, HX also promoted the oxygenation, but mainly produced benzyl hydroperoxide and mononuclear complexes.
記述: 公開は出版1年後の2018年8月23日以降となります。
???metadata.dc.relation.doi???: 10.1039/C6DT02948E
URI: http://hdl.handle.net/10935/4572
ISSN: 14779226
出現コレクション:雑誌

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10935/4572

当システムに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2006 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください