当システム
  詳細検索
Japanese | English 

Nara Women's University Digital Information Repository > 120 博士学位論文 > 博士学位論文 >

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズ形式
14602A631.pdf内容の要旨及び審査の結果の要旨212.4 kBAdobe PDF見る/開く
ThesisA631.pdf博士論文本文19.55 MBAdobe PDF見る/開く
タイトル: ネパールの歴史都市における都市型住居の配列と外観意匠から見た都市街区の形成過程:世界遺産都市バクタプル旧市街東部の都市組織を視点として
著者: 宮内, 杏里
著者(別表記) : Miyauchi, Anri
著者読み: みやうち, あんり
キーワード: ネパール; カトマンズ盆地; バクタプル; 都市型住居; 配列パターン; 都市形成史; 外観意匠; 建築累計学(ティポロジア); 都市保全活動
発行日: 2018年 3月23日
引用: 奈良女子大学博士論文, 博士(生活環境学), 博課 甲第631号, 平成30年3月23日学位授与
URI: http://hdl.handle.net/10935/4707
出現コレクション:博士学位論文

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10935/4707

当システムに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2006 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください