当システム
  詳細検索
Japanese | English 

Nara Women's University Digital Information Repository > 085 教育システム研究開発センター > 教育システム研究 > 第12号(2016) >

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズ形式
AA12388405V12pp145-152.pdf785.92 kBAdobe PDF見る/開く
タイトル: 家庭科教育・教員養成改善の契機としての高大連携授業研究の試み:生命の誕生と子育てに関する授業の検討
その他のタイトル: An Approach to Collaborative Research of Education between High School and University as a Way to Improve Home Economics Education and Teacher Training : Review of Lessons on Childbirth and Childcare
著者: 永曽, 義子; 松岡, 悦子 link image; 芝崎, 学
著者(別表記) : Nagaso, Noriko; Matsuoka, Etsuko; Sibasaki, Manabu
著者読み: ながそ, のりこ; まつおか, えつこ; しばさき, まなぶ
キーワード: 家庭科教育; 教員養成; 奈良女子大学; 奈良女子大学附属中等教育学校; 高大連携; 教職課程; 教授方法; 大学教員と附属教員の連携研究推進事業; 生命; 子育て
発行日: 2017年 3月
出版者: 奈良女子大学教育システム研究開発センター
引用: 永曽義子・松岡悦子・芝崎学:教育システム研究(奈良女子大学教育システム研究開発センター), 第12号, pp.145-153
URI: http://hdl.handle.net/10935/4745
ISSN: 18809251
出現コレクション:第12号(2016)

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10935/4745

当システムに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2006 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください