当システム
  詳細検索
Japanese | English 

Nara Women's University Digital Information Repository > 085 教育システム研究開発センター > 教育システム研究 > 第13号(2017) >

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズ形式
AA12388405V13pp295-307.pdf1.28 MBAdobe PDF見る/開く
タイトル: 障害者と大学生との協働ワークショップが家庭科教育に提起するもの
著者: 井口, 高志 link image; 森口, 弘美; 太田, 啓子; 阪東, 俊忠
著者(別表記) : Iguchi, Takashi; Moriguchi, Hiromi; Ota, Keiko; Bando, Toshitada
著者読み: いぐち, たかし; もりぐち, ひろみ; おおた, けいこ; ばんどう, としただ
キーワード: 障害者; 大学生; 協働ワークショップ; 家庭科教育; 知的障害; 健常者; まちづくり協働研究プロジェクトチーム; みんなが行きたくなるカフェってどんなカフェ?; これから社会に出る人たちが取り組む『私たちのくらし』調査; 参加型調査; 共生社会
発行日: 2018年 3月
出版者: 奈良女子大学教育システム研究開発センター
引用: 井口高志・森口弘美・太田啓子・阪東俊忠:教育システム研究(奈良女子大学教育システム研究開発センター), 第13号, 「本学の教員養成課程の改善・高度化に向けた大学教員と附属教員の連携研究推進事業」成果論文集, pp.295-307
URI: http://hdl.handle.net/10935/4793
ISSN: 18809251
出現コレクション:第13号(2017)

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10935/4793

当システムに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2006 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください