当システム
  詳細検索
Japanese | English 

Nara Women's University Digital Information Repository > 085 教育システム研究開発センター > 教育システム研究 > 第02号(2006) >

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズ形式
AA12388405v2pp131-132.pdf156.23 kBAdobe PDF見る/開く
タイトル: シンポジウム記録「子どもの看とりから記述へ、記述から評価へ」
著者: 奈良女子大学教育システム研究開発センター
キーワード: 奈良女子大学附属幼稚園; 遊び; 育ち; 看とり; 記述; 評価; 保育
発行日: 2006年 4月
出版者: 奈良女子大学教育システム研究開発センター
引用: 教育システム研究(奈良女子大学教育システム研究開発センター), 第2号, pp.131-132
記述: 奈良女子大学教育システム研究開発センター・奈良女子大学附属幼稚園共催シンポジウム「子どもの看とりから記述へ、記述から評価へ:保育現場における子ども理解のサイクル」の記録。日時:2005(平成17)年10月25日(火)  場所:奈良女子大学附属幼稚園遊戯室  提案者:柿元みはる、松田登紀  話題提供者:附属小学校 岩井邦夫 指導助言及び講話:鳴門教育大学教授 佐々木宏子先生  司会:奈良女子大学助教授:教育システム研究センター員 本山方子
URI: http://hdl.handle.net/10935/5075
ISSN: 18809251
出現コレクション:第02号(2006)

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10935/5075

当システムに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2006 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください