当システム
  詳細検索
Japanese | English 

Nara Women's University Digital Information Repository > 030 生活環境学部 > 家政学研究 > Vol.37,No.2(1991) >

このアイテムのファイル:

ファイル 記述 サイズ形式
0809013.pdf818.27 kBAdobe PDF見る/開く
タイトル: ガラージ・セール、古着、そしてジェンダー:米国コミュニティーにおける消費財の再循環とその文化的意味
その他のタイトル: Garage Sales, Used Clothes, and Gender: The Redistribution of Consumer Goods and Cultural Meanings in an American Community
著者: 佐野, 敏行 link image
著者(別表記) : Sano, Toshiyuki
著者読み: さの, としゆき
キーワード: ガラージ・セール; ジェンダー; アメリカ合衆国; 消費財; 米国; 文化; コミュニティー; 再販売; 古着
発行日: 1991年 3月15日
出版者: 奈良女子大学家政学会
引用: 家政学研究, Vol.37, No.2, pp.12-19
抄録: This essay responds to a recent suggestion that human experience through cloth and clothing needs to be examined as an important part of the study of the cultural meaning of objects in human daily life. I analyze garage sales as a redistribution practice of clothes and other consumer goods in an American community, and I situate garage sales in the context of wider community life as well as people's life course. The analysis of the cultural meaning of used clothes sold at garage sales points to the necessity of reexamining certain analytical categories such as "domestic vs. public" and "nature vs.culture" which have often been used in gender studies.
URI: http://hdl.handle.net/10935/635
ISSN: 02867036
出現コレクション:Vol.37,No.2(1991)

このアイテムの引用には次の識別子を使用してください: http://hdl.handle.net/10935/635

当システムに保管されているアイテムはすべて著作権により保護されています。

 

Valid XHTML 1.0! DSpace Software Copyright © 2002-2006 MIT and Hewlett-Packard - ご意見をお寄せください